人事の評価の大きな3要件は、「目標設定力、プロセス、結果等」がありますが、

意外に重要で忘れがちな要件があります。

それは、「勤務態度」です。

「勤務態度」が悪いと、いくら良い結果を出そうが、マイナス評価になる場合もあります。

ハラスメント等、難しい最近の職場では、「勤務態度」を重要視する企業も増えてきています。